fbpx

Z世代とミレニアル世代から信頼を勝ち取る方法

ポストを共有する

お客様の信頼は、常に進化しています。 私たちの多くは、最近目立って影響力を振り回し始めた新しい顧客セグメントの「Z世代(もしくはミレニアル世代)」の登場に気づいているはずです。 「Z世代」はテクノロジー、SNS、モバイルデバイス、コンピューター、およびインターネットに囲まれており、 SNSを武器と持つ彼らのほとんどは、今日、製品またはサービスを購入する意思決定に積極的に関与する支配的な位置に立ち始めています。

「Z世代」はビジネスを「人」と同じように扱う傾向があります。つまり、ビジネスに特定の基準を設け、信頼する人々との関係を構築するように活用しているのです。 Z世代は苦労して稼いだお金を買って後悔する余地のある製品やサービスに費やすことを全力で防止します。 という傾向から、彼らはまず、彼らを「失望させない企業」を見つけ、それと関わりたがります。

それは、あなたのビジネスにとって何を意味するのでしょうか? このブログでは、「Z世代」と「ミレニアル世代」をあなたのブランドに近寄せるだけでなく、さらに彼らと信頼関係を結べるために実行すべき4つの戦略について説明します。

透明性を示し、責任を表す。

ますます多くの「Z世代」や「ミレニアル世代」が会社やブランドの後に立っている人々を重要視しています。彼らが誰で、ルックスや性格はどんなものかまでを視野に入れながらブランドを探索しているのです。 その中でには「創設者が世界最大のネットワーキングプラットフォームであるLinkedInに頻繁に投稿するので、そのブランドを信頼している」と言う「Z世代」の人もいる程度です。

オンラインでのプレゼンスを高めることは、より高い透明性と責任感を表すことだという認識が広がっています。 あるブランドがオンラインにおける存在感が薄いと認識されると、製品やサービスにより多くの洞察を求めている「Z世代」にはそのブランドに対する魅力を感じにくいと思ってしまうのです。

従って「Z世代」の信頼を勝ち取り、または「Z世代」にブランドを売り込むというミッションをお持ちの場合は、LinkedIn、Twitter、Facebook、TikTokなどのSNSを上手く活用する必要があります。

あなたの個人的な生活について頻繁に投稿したり、仕事上のプロジェクトについての写真や最新情報を共有したり、感動的な名言を引用したりしてみてください。 そうするだけでもあなたのフォロワーは自然とあなたのブランドに対して高い信頼度を持つようになります。

人々がリアルライフで作成したコンテンツを収集し共有する

企業が「Z世代」や「ミレニアル世代」の信頼を勝ち取るために最も重要な方法の1つは「ユーザー生成コンテンツ(UGC)」を活用することです。 「ユーザー生成コンテンツ(UGC)」はテキスト、ビデオ、画像、レビューなどのあらゆるコンテンツで 会社や専門家ではなく一般の人々によって作成されたコンテンツのことを言います。

UGCはただ「影響力のあるコンテンツを保有する」という意味を超え、「あなたの製品やサービスを購入する価値がある」という認識を与えるにも役立ちます。 UGCをマーケティング戦略の一つとして活用してみてください。オーディエンスの消費決定プロセスに影響を与える、つまり「リードゼネレーション」がもっと容易になることを実感できるはずです。 それはUGCが今の人々の中で「実在の、信頼できる、そして正直な」コメントが渡される「信頼の合図」として機能しているからです。

これはまさに「Z世代」と「ミレニアル世代」が今日必要としているものです。 「Z世代」は友人、家族、または専門家のネットワークに尋ねたり、インターネットで膨大な量の調査を行ったりしながら「人々が実際にブランドについて何を語っているか」を調べます。 そのようなネットワークが整われているので、オンラインで情報を「収集して共有すればするほど」オーディエンスとの信頼関係を結びやすくなるのです。

SNSプラットフォームでライブを配信する

誰でもSNSでライブを通してある製品やサービスに好感を持地、実際の購入に至った経験が一度はあるかと思います。 人々はなぜそのようなライブ配信からよく「買いたい」という感情を 抱けるようになるのでしょうか。 ここでそのような「売れる誇大広告」が抑えている特徴をいくつか紹介したいと思います。

まず、ビデオの片方に「喋り上手で、外向的な性格を持つ」ホストを登場させます。 そのようなホストたちは、オーディエンスに特定の製品をライブ配信中に垣間見させる機会を与えます。 このようなインターネットライブ配信は、テレビショッピングの形式とかなり似ています。 しかしインターネットの場では、リアルタイムで質問をしたり、ホストと交流したりする機会が得られます。

このようなライブ配信や交流が互いの繋がりを育み、最終的には信頼感を高める結果を生み出します。 ライブビデオの配信というフォーマットが持つ最もの価値や利点とも言えるでしょう。 もしあなたが頻繁なライブ配信を、できれば異なるテーマやホストを登場させ、週に1回くらい「Z世代」のオーディエンスに出会えることができれば、それが強力な基盤を構築し、場合によっては即座にリード2倍に増やす機会を与えるかもしれません。

インフルエンサー・マーケティングを組み込む

インフルエンサー・マーケティングの背後にあるイデオロギーは、実はかなり本質的なもので、とても単純でもあります。 それはSNS越しで、有名人、SNSでよく見かけるセレブリティーまたは業界の専門家の口から直接、あなたのブランドに関して少しずつ語ってもらうことです。 そのような方法は従来の広告と比較して即座の信頼感を生み出します。

これは、従来の広告が通常「Z世代やミレニアル世代の信頼は勝ち取りにくい」と思われる既存のマーケターや広告主を主に対象としているからです。 マスを対象とする従来の広告では「信頼性」という要素が十分働いていない可能性がありますが、インフルエンサー・マーケティングでは「信頼性」だけで動いていると言っても過言ではありません。

「Z世代」と「ミレニアル世代」は、SNSで一生懸命活動をしているインフルエンサーも結局同じく「消費者」の立場に立っているとみなす傾向をもちます。 これだけでもインフルエンサーの存在はブランドにとって十分な付加価値や味方となってくれるのです。

もしあなたのブランドがデジタルマーケティングの分野で苦戦していると思われるなら、オーディエンスと信頼を築き彼らを購入に至らせるために「インフルエンサー・マーケティング」の活用を検討することをお勧めします。

「Z世代」からあなたのブランドに対するファンダムを生み出すことができれば、残りはそのオーディエンスを守るだけです。 「Z世代」はあなたからの話を聞きたいとみんな待っています。彼らは喜んで経験したいと思っている、特別に厳選された価値に対しては投資を躊躇しません。そのような価値に出会ったら、彼らは興奮しながら自らその提供者のファンとして働くはずです。

費用効率性の高い

バーチャルエキスパートの活用は、時間と費用の節約にとても役立ちます。

Kuubiik Virtual Experts By The Hour - Blog

統計資料

バーチャルエキスパートの活用すると、ビジネスの効率性が75%も増加します。

CONTACT

お問い合わせ

バーチャルエキスパートが必要な場合また当社のサービスにご興味のある方は、以下よりお問い合わせくださいませ。